槍キャンについて(メモデフ攻略テク)

2018.10.18 Thu



槍キャンについて

槍キャンは、その名の通り、槍キャラを使ったテクニックで、パリィ後のキャラ登場時間を短縮することができます。実際に比べてみるとその速さは一目瞭然で、ランイベなどタイムを縮めたいときに、使えるテクニックになります。

通常のスイッチ時

通常のスイッチ時では、ナイトメ アアスナのパリィ後、パリィの余韻が残ってから、ハロウィンアスナが登場しています。

槍キャン時

槍キャンを行った場合、ナイトメア アスナのパリィ後、すぐにハロウィンアスナのSS3が発動しています。

槍キャンのやり方

槍キャンは、敵の攻撃をステップパリィで、パリィ後→ジャンプ→一撃→スイッチするキャラをタップの順で行うことでできます。

このときの、指の動きは、ステップパリィ(スライド)→ジャンプ(上にフリック)→一撃→(タップ)→スイッチするキャラ(タップ)という風になります。

最初から、すべてやるのは難しいので、少しずつ指の動きを増やしていくのがおすすめです。具体的な、練習方法は以下に動画と合わせて載せて、まとめてあります。

槍キャンの練習方法

①ステップパリィ

通常のパリィは、キャラを長押しし、ガード状態からパリィをしますが、槍キャンでは、槍の特徴でもあるステップパリィを使用します。ステップパリィは、敵の攻撃がくるタイミングで、敵に向かって、キャラをスライドせることで、できます。

槍キャラを使ったことない方や、ステップパリィに慣れていない方は、まずステップパリィを練習しましょう。

②ステップパリィ+ジャンプ

ステップパリィ後はジャンプの動きになるので、パリィ後、ジャンプをする工程までをやってみましょう。ジャンプは、上に向かってフリックするだけなので、ここまでは結構簡単にできると思います。

③ステップパリィ+ジャンプ+攻撃

ステップパリィ+ジャンプまでできたから、ジャンプのあとに攻撃をしていきます。動画では、何回か攻撃を入れていますが、実際は一撃しかいれないので、一撃のみでも大丈夫です。はじめは、とにかく、ジャンプのあとに攻撃を入れることを意識してください。

慣れてきたら、ステップパリィ→ジャンプ→一撃のタイミングをすべて速くしていきます。上手くいくと、ジャンプをするようにフリックしていても、ジャンプがキャンセル扱いになり、上の動画のようになります。ここが、槍キャンの中では、一番難しいところで、なかなかジャンプがキャンセル扱いにならず、そのままジャンプしてしまうことが多いと思います。

ジャンプをキャンセルするコツは、ジャンプを通常のようにしっかりする(長くフリックする)のではなく、タップに近い感覚で行うことです。なので、フリック時間は一瞬になり、ジャンプ→一撃は、タップ→タップに近い感覚になります。ジャンプからの一撃も、最速でやる必要があるので、この辺りを意識して、ジャンプしなくなるように練習しましょう。ここまでできたら、あとはスイッチしたいキャラをタップするだけなので、わりとスムーズに槍キャンできると思います。

④ステップパリィ+ジャンプ+攻撃+スイッチ

ジャンプのキャンセルができるようになったら、キャンセル後、スイッチしたいキャラをタップしましょう。このとき、スイッチしたキャラが☆5もしくは☆6キャラの場合、連携ができるので、さらに、連携先となるキャラをタップすることで、SS3を連続で発動できます。

例えば、上の動画では、ナイトメア アスナで槍キャン→ハロウィンアスナという風になっていますが、ハロウィンアスナをタップ後、ハロウィンアリスもしくはナイトメア アスナをタップすることで、連携することができます。

1番はじめにも上げた、この動画では、ナイトメア アスナで槍キャン→ハロウィン アスナ→ハロウィン アリスのように入力をしています。

槍キャンのコツ

槍キャンを行う上で、重要になるのは、タップするタイミングと速さです。通常よりは、全体的にかなり速い動きとなります。

中でも、ジャンプをキャンセルするのが難しく、ここをしっかりとできるようにすると、槍キャンの成功率もかなり安定してくると思います。ジャンプキャンセルのコツは、上でも、書きましたがタップに近い感覚でジャンプをすることです。上方向にフリックはするのですが、かなり短時間で行うので、ジャンプ→一撃は、タップ→タップに近い感覚になります。このジャンプ→一撃の間隔を最短でやるのがポイントです。

難しい場合は、片手で行わず両手でやってみるのもおすすめです。

(例)右手親指で、ステップパリィ→ジャンプ
左手親指で、ジャンプとほぼ同時に攻撃(タップ)という具合にやるとジャンプと攻撃の間隔を縮められ、できたりします。慣れたら、片手の方が簡単な気がしますが、タイミングを覚えるにはおすすめです。

スポンサードリンク