「新・虚空の黄昏城」階層攻略まとめ

2018.08.20 Mon


開催期間

開催期間:8/10(金)15:00~10/10(木)14:59

チャレンジミッション開催期間

61~80層をシリカとリーファだけでクリア
6/11(月)15:00~8/10(金)14:59

81~100層をキリトとリズベットだけでクリア
8/10(金)15:00~8/24(金)14:59

81~100層をシノンだけでクリア
8/24(金)15:00~9/10(月)14:59

※81~100層のチャレンジミッションは8/24で入れ替わりになります。



「新・虚空の黄昏城」イベント詳細

「新・虚空の黄昏城」は1~100層までを、持ちキャラをつかってクリアしていく階層イベントです。通常キャラの出撃回数は2回で、HPが0になった時点で、そのキャラは使えなくなります。また出撃したキャラの装備は転移門に移動し、出撃回数がリセットされるまで編成できません。

転移門は20層ごとに設置されており、ボス戦をクリア後、新たな転移門に到着するか、転移門に復帰することによって、キャラの出撃回数や生存状態をリセットできます。

一部のボス戦では、戦いに敗れても、再挑戦する際にボスに与えたダメージの一部が引き継がれるようになっています。そのため、80層や100層など強いボスと戦う際には、それまでにある程度キャラ数を残しておくと、よりクリアしやすくなります。

「新・虚空の黄昏城」の報酬

階層イベントでは、pt報酬、フロア達成報酬、チャレンジミッションを達成することによって得られる報酬の3つがあります。

pt報酬は階層イベントを行うたびに貯まるポイントで得られる報酬、フロア達成報酬は、10層ごとに設定された報酬で、その層をクリアすると得られます。※60層以降は5層ごとに報酬が得られます。

チャレンジミッションは、階層が定常化されてから始まったもので、「61層~80層をシリカとリーファだけでクリア」など難易度の高いミッションをクリアすることで得られます。

報酬内容は、以下にまとめてあります。

pt報酬:ダイヤやコル、曜日結晶など

フロア達成報酬:フラグメントや虹のしずくなど。60層と100層クリアでそれぞれバトルスキル付きの称号

60層クリア:称号「新・黄昏城に臨むもの」、バトルスキル「パーティーキャラの攻撃が1%増加する」

100層クリア:称号「新・黄昏城の覇者」、バトルスキル「パーティーキャラの攻撃が3%増加する」

チャレンジミッションクリア:戦功ポイント、激レアな称号※称号は一部のミッションでのみ獲得可能

81~100層を「キリトとリズベットだけでクリア」
称号「猛火の黄昏城」、バトルスキル「火属性のMP+3%、火属性のATK+6%」

81~100層を「シノンだけでクリア」
称号「シノン大好き」

戦功ポイントについて

チャレンジミッションを達成して、戦功ポイントが一定数貯まるといつでも効果を発揮する戦功ボーナスを得ることができます。

ボーナスの内容は、クエストでの獲得コルUP、クエストでの獲得EXPUP、強化素材のドロップ率UPなどです。

「新・虚空の黄昏城」1~60層ボスまとめ

※敵が無属性の場合は、弱点属性がないため、BSで1番ダメージの入る無属性を有利としています。

「新・虚空の黄昏城」1~20層ボス

1~3層:ゴーレム、ウルフ、ボア、ガイコツ、無属性有利
4~5層:ウルフ、BOSS:背教者ニコラス 無属性有利
6~8層: ウルフ、ボア、コボルト、水属性有利
9~10層:ゴーレム、ボア、ウルフ、コボルト、BOSS:赤竜リンドーム、水属性有利
11~13層:リザード、ウルフ、ボア、無属性&刺突有利
14~15層:リザード、ボア、ゴーレム、無属性有利
16~17層:リザード大量発生、複数属性出現 (無・闇・水属性有利)&刺突有利
18~19層:ウルフ、ボア、コボルト、スライム、複数属性出現 (無・火・土属性有利)
20層:BOSS:フェイタルサイス、水属性有利

「新・虚空の黄昏城」21~40層のボス

21~23層:ウルフ、無属性有利
24~25層:ボア、ウルフ、コボルト、ドラゴン、火属性&刺突有利
26~28層:ウルフ、ゴリラ、コボルト、土属性有利
29~30層:トード、BOSS:カガチ・ザ・サムライロード、無属性有利
31~33層:ガイコツ、ゴーレム、打撃有利
34~35層:リザード、BOSS:赤竜リーンドーム、刺突有利
36~37層:スライム、斬撃有利
38~39層:ボア、ウルフ、リザード、風属性&刺突有利
40層:BOSS:フェイタルサイス、水属性有利

「新・虚空の黄昏城」41~60層のボス

41~43層:ウルフ大量発生、無属性有利
44~45層:ボア、ウルフ、コボルト、ドラゴン、火属性&刺突有利
46~48層:ウルフ、コボルト、ゴリラ、土属性有利
49~50層:リザード、ボア、ゴリラ、BOSS:カガチ・ザ・サムライロード、無属性有利
51~53層:ゴーレム、ガイコツ、複数属性出現(火・水・聖属性)&打撃有利
54~55層:リザード、ドラゴン、刺突有利
56~57層:スライム、複数属性出現(闇・聖・無属性有利)&斬撃有利
58~59層:ボア、ウルフ、リザード、風属性&刺突有利
60層:BOSS:フェイタルサイス、水属性有利

「新・虚空の黄昏城」61~80層ボスまとめ

※敵が無属性の場合は、弱点属性がないため、BSで1番ダメージの入る無属性を有利としています。

「新・虚空の黄昏城」61~80層ボス

61~63層:ガイコツ、ゴーレム、打撃有利
64~65層:ボア、ウルフ、コボルト、BOSS:フェイタルサイス、水属性有利
66~68層:ウルフ、リザード、ボア、闇属性&刺突有利
69~70層:ウルフ、ゴーレム、ボア、土属性有利&打撃有利
71~74層:ガイコツ、ゴーレム、トード、BOSS:グリムアイズ、無属性有利
75層:BOSS:スカルリーパー、無属性有利
76~77層:リザード、ウルフ、ドラゴン、火属性&刺突有利
78~79層:ゴーレム、コボルト、ボア、風属性&打撃有利
80層:BOSS:コボルトロード、無属性有利

シリカ&リーファチャレンジ攻略法

シリカ、リーファチャレンジを行ったときのパーティー紹介です。おすすめの系統や武器種がある場合は、キャラの前に回復系や双剣と記載しています。
※69~70層はメダルキリトで行きましたが、クリアに時間がかかっため、風属性キャラがいたらと過程して招福キャラにしています。

「シリカ&リーファ」パーティー紹介

61~63層:姫シリカ
64~65層:SAor回復系(梅雨リーファ、グローバルリーファ)、水着直葉
66~68層:夏風リーファ、水着直葉
69~70層:バンドリーファ
71~74層:SAor回復系、メイサー(梅雨リーファ、グローバルリーファ)
75層:SAor回復系(祭りリーファ、バンドリーファ)
76~77層:花嫁直葉
78~79層:夏風リーファ、絆リーファ、剣聖リーファ
80層:SAor回復系(祭りリーファ、花嫁直葉)、メイサー(姫シリカ)

パーティー編成のポイント

65層は、開幕に炎の波が2回連続で押し寄せてきます。タイミングよく2回ジャンプすることで回避することができますが、当たるとほぼ即死の攻撃なので気をつけましょう。SAキャラでいくと、波や広範囲の落雷攻撃もダメージを軽減することができ、回転の攻撃でもコンボを繋げられるので、おすすめです。常にSAを切らさないように注意し、HPもMAXに近ければ、即死はまぬがれますが、ダメージが大きいことには変わりないので、なるべく回避するようにしましょう。

71〜74層はボス戦に行くまでに、ステージが3つあるので、回復系キャラを入れ、74層に着いた時点で大ダメージを受けてしまっているということがないようにしましょう。また、ボスのグリムアイズは攻撃力が高く、ガードしすぎるとブレイクしてしまうので、気をつけましょう。SAキャラを使わないのであれば、メイサーがガード値も高くおすすめ。

75層のスカルリーパーは他のボスに比べて大きく、攻撃範囲も広いので、攻撃をすべて回避するのは難しいです。コンボをつながないと、かなり時間もかかってしまうため、SAキャラをメインで使い、他のキャラからSAキャラに連携というパターンで攻略するのがスムーズです。

80層は100層のボスでもあるコボルトロードです。麻痺効果のあるブレスを複数回行い、これに当たってしまうと麻痺状態でしばらく動けなくなってしまいます。また、パリィできる攻撃は、2連撃目にパリィできるものがメインで、コンボが繋げにくくなっています。そこでパーティーは、ガード中もコンボが継続するメイサーキャラやバリア持ちキャラ、SAキャラがおすすめです。SAキャラは麻痺効果のあるブレスに当たっても麻痺状態にならないので、SAキャラがいれば積極的にパーティー編成に加えましょう。

「新・虚空の黄昏城」81~100層ボスまとめ

※敵が無属性の場合は、弱点属性がないため、BSで1番ダメージの入る無属性を有利としています。

「新・虚空の黄昏城」81~100層のボス

81~83層:ウルフ大量発生、無属性有利
84~85層:ウルフ、BOSS:赤竜リーンドーム、水属性有利
86~88層:リザード、複属性出現(闇・水・火属性有利)&刺突有利
89~90層:コボルト、ウルフ、BOSS:フェイタルサイス、水属性有利
91~94層:ゴーレム、トード、ガイコツ、BOSS:グリムアイズ、無属性有利
95層:BOSS:スカルリーパー、無属性有利
96~99層:ガイコツ、ゴーレム、トード BOSS:スカルライノー、聖属性有利
100層:コボルトロード、無属性有利

キリト&リズベットチャレンジ攻略法

キリト、リズベットチャレンジを行ったときのパーティー紹介です。おすすめの系統や武器種がある場合は、キャラの前に回復系や雑魚一掃系と記載しています。

「キリト&リズベット」パーティ紹介

81〜83層:回復系(OSキリト)
84〜85層:ハロウィンキリト、正月リズ
86〜88層:ハロウィンリズ、体育祭リズ、海賊キリト
89〜90層:SAor回復系(祭りリズ、OSキリト)、正月リズ
91〜94層:SAor回復、メイサー系(OSリズ、ハロウィンキリト)
95層:OSリズ、グローバルキリト、七夕リズ
96〜99層:花嫁リズ
100層:祭りリズ、花嫁リズ、新春リズ

パーティ編成のポイント

90層のフェイタルサイスも攻略法やパーティー編成のポイントは、ほぼ変わりません。注意が必要なのは、開幕2回連続で押し寄せる波と広範囲の落雷攻撃。自分が画面の端に追いやられている状態だと、広範囲の落雷攻撃が来た時に回避する場所がなくなってしまうので、常に中央で戦うか、端に追いやられた時は、場所を移動し、自分の後ろに回避するスペースが常にある状態にしましょう。SAだと多少ダメージが軽減できるので、おすすめ。

94層のグリムアイズは攻撃力が高く、ガードしすぎるとブレイクしてしまうので、気をつけましょう。OSリズはメイサーキャラなのでガード値が高くSS3の発動で一定時間HPが回復し続けるので、おすすめ。

95層のスカルリーパーもOSリズで倒すことができます。SS3の発動で一定時間HPが回復し続けるHP自動回復が強く、時間はかかりますが単騎でも倒すことができます。時間をかけずクリアするなら、SAキャラをメインで使い、他のキャラからSAキャラに連携というパターンで攻略するのが速いです。

99層のスカルライノーは、HPが減ると突進の攻撃を何回かしてきます。この突進攻撃は追尾型で、ボスが地面を蹴り突進の準備をしている時に、自分がいる方向に突進してきます。そのため、回避する場合はボスが突進の準備をしている時にボスの上か下のスペースで待機し、ボスが突進し始めた時に反対側に走るようにします。花嫁リズはSS3でバックに移動していくので、ボスの正面に立ち、突進に合わせてSS3を放つだけで回避できるので簡単です。

100層のボスは80層と同じコボルトロードです。麻痺効果のあるブレスを複数回行い、これに当たってしまうと麻痺状態でしばらく動けなくなってしまいます。また、パリィできる攻撃は、2連撃目にパリィできるものがメインで、コンボが繋げにくくなっています。そこでパーティーは、ガード中もコンボが継続するメイサーキャラやバリア持ちキャラ、SAキャラがおすすめです。SAキャラは麻痺効果のあるブレスに当たっても麻痺状態にならないので、SAキャラがいれば積極的にパーティー編成に加えましょう。

スポンサードリンク